成功している社会人が学んでいるビジネスに役立つスキル集

読んでいただければ、あなたの目標や行動が実現出来るはずです。高収入である・効率よくビジネスをしている、そんなビジネスマン達が学んでいるスキルをまとめて紹介します

社会人が転職や昇進のために学ぶべきビジネススキル【悩む社会人必見】

社会人が転職や昇進のために学ぶべきビジネススキル

・昇進して給料をあげたいけど、何を学べばいいのだろう?
・転職したいけど、転職するためには何を学べばいいのだろう?

はい、お答えします
本記事を読んだ後には、
・何を学ぶべきか、何をアクションとして実行すべきか明確になります!

 

本記事の内容
・社会人が学ぶべきビジネススキル3選
・ビジネススキル3選を学ぶ理由
・ビジネススキル3選の具体的な内容
・オススメの学習コンテンツ!

 

 

社会人が転職や昇進のために学ぶべきビジネススキル3選

社会人が転職や昇進のために学ぶべきビジネススキル3選

 

結論、学ぶべきビジネススキルは、

  • 対人関係スキル
  • 専門スキル
  • 考え抜くスキル

の3つです。

「対人関係スキル」とは、他者との関係を作るためのスキルを指します。社内の人間はもちろんのこと、社外の人間やお客様との関係も含まれます。

「専門スキル」とは、担当している業務に必要な知識や技術を指します。

「考え抜くスキル」とは、物事の本質を見極めるスキルを指します。

 

なぜ、「対人関係スキル」「専門スキル」「考え抜くスキル」の3つを学ぶ必要があるのか、解説していきます。

 

社会人が転職や昇進のために学ぶべきビジネススキル:
①対人関係スキル

①対人関係スキル

 

転職や昇進のために、対人関係スキルを学ぶべき理由

1つめの理由:

カッツ理論に謳われているからです。
カッツ理論とは、ハーバード大学の教授であった、ロバート・カッツが、ビジネスパーソンに必要な能力として定めたものです。人事評価の基準や採用基準にも採用されていますので、意識しておくべきです。

 

2つめの理由:

管理者やマネージャーの立場になった場合、特に必要となるスキルであるからです。

管理者やマネージャーになる場合、対外関係も増えますし、社内の部下も増えます。当然、対人関係スキルが成熟していないと、昇進にあたってマイナスポイントと評価されてしまいます。昇進にも重要視されると意識しておきましょう。

 

対人関係スキルの具体例

具体的に「対人関係スキル」とは、どのようなスキルなのか、分解してみます。

1つめ、「プレゼンスキル」

社外の人間やお客様に対してプレゼンをする機会は当然あり、プレゼンの結果によって良好な対人関係を生み出せるか左右される場合もあるので、重要です。

◆詳細はこちら◆ 【良いプレゼンとは何か?】パワポ作成や話し方よりも重要なこと - 成功している社会人が学んでいるビジネスに役立つスキル集

 

2つめ、「マネジメントスキル」

社内の人間に対して、プロジェクトなどをすすめるにあたってしっかりとマネジメントする必要があります。

◆詳細はこちら◆ プロジェクトマネジメントに必要なもの一覧【10億以上のプロジェクトでの実績あり】 - 成功している社会人が学んでいるビジネスに役立つスキル集

 

3つめ、「交渉スキル」

社外の人間やお客様に対して、交渉をする機会は多々あります。関係性を壊さずに、自社の利益も確保するスキルが当然必要になります。

◆詳細はこちら◆ 【社会人必須スキル】交渉スキルを論理的に捉える - 成功している社会人が学んでいるビジネスに役立つスキル集

 

4つめ、「コミュニケーションスキル」

社内の人間、社外の人間どちらに対しても、円滑なコミュニケーションをすることが、効率よく仕事を進めていくうえで必要になります。

◆詳細はこちら◆ 【なぜあなたの主張が理解されないか?】因果関係の確認ポイント - 成功している社会人が学んでいるビジネスに役立つスキル集

 

対人関係スキルについて、纏めている記事もありますので、是非御覧ください。 

◆詳細はこちら◆

社会人が昇進のために学ぶべきビジネススキル(対人関係スキル)7選 - 成功している社会人が学んでいるビジネスに役立つスキル集

 

社会人が転職や昇進のために学ぶべきビジネススキル:
②専門スキル

②専門スキル

 

転職や昇進のために、専門スキルを学ぶべき理由

1つめの理由:

カッツ理論に謳われているからです。
カッツ理論とは、ハーバード大学の教授であった、ロバート・カッツが、ビジネスパーソンに必要な能力として定めたものです。人事評価の基準や採用基準にも採用されていますので、意識しておくべきです。

 

2つめの理由:

特に転職においては、即戦力として使えるか?という目線で評価される場合が多いですので、業務遂行をすぐに実施できるような、「専門スキル」が重要となります。個人の強みともなる部分です。

 

専門スキルの具体例

専門スキルは、各業種や職種によって異なるため、一概に該当スキルを選びにくいのですが、身につけておけば必ず役に立つ「専門スキル」を分解してみます。

 

1つめ、「財務理解のスキル」

お金を稼ぐには、財務の理解が必要です。社会人で財務諸表を読めない人もおりますが、どのような職種でも身につけておくべきスキルです。

◆詳細はこちら◆ 【社会人であれば必ず知っている】財務諸表について知る - 成功している社会人が学んでいるビジネスに役立つスキル集

 

2つめ、「テクノロジースキル」

今やどの業界でもテクノロジーの理解なくして、転職や昇進は望めません。必ず身につけておくべきスキルです。

◆詳細はこちら◆ 【社会人の必須スキルになる?】デジタル時代に身につけるべきスキル - 成功している社会人が学んでいるビジネスに役立つスキル集

 

専門スキルについて、纏めている記事もありますので、是非御覧ください。 

◆詳細はこちら◆

社会人が年収を上げるために学ぶべきビジネススキル(専門スキル)3選 - 成功している社会人が学んでいるビジネスに役立つスキル集

 

社会人が転職や昇進のために学ぶべきビジネススキル:
③考え抜くスキル

③考え抜くスキル

 

転職や昇進のために、考え抜くスキルを学ぶべき理由

1つめの理由:

カッツ理論に謳われているからです。
カッツ理論とは、ハーバード大学の教授であった、ロバート・カッツが、ビジネスパーソンに必要な能力として定めたものです。人事評価の基準や採用基準にも採用されていますので、意識しておくべきです。

 

2つめの理由:

本質を見抜くスキルが備わっているかどうかは、転職の面接でよく確認される観点となります。コンサルティングファームや外資系企業などは特にチェックされます。また、昇進するにあたって、本質を見極める力が業務上で必ず必要となります。

 

考え抜くスキルの具体例

1つめ、「考え方のスキル」

ロジカルシンキングを実践するための、ロジックツリーの使い方など、必須のスキルです。

◆詳細はこちら◆ 【あなたの主張はロジックが通ってますか?】ロジックツリーの使い方 - 成功している社会人が学んでいるビジネスに役立つスキル集

 

2つめ、「課題解決スキル」

どのような課題に対しても、再現性を持って解決していく手順やフレームワークの利用スキルです。

◆詳細はこちら◆ 【問題解決に時間をかけすぎていませんか?】実践すべき問題解決の手順 - 成功している社会人が学んでいるビジネスに役立つスキル集

 

3つめ、「分析スキル」

データをもとに考え抜く際に、必要となる分析スキルです。

◆詳細はこちら◆ 【出来る人が必ず理解している】なぜ、ビジネスに分析スキルが必要か - 成功している社会人が学んでいるビジネスに役立つスキル集

 

考え抜くスキルについて、纏めている記事もありますので、是非御覧ください。 

◆詳細はこちら◆

転職のために学ぶべきビジネススキル一覧【考え抜くスキル3選】 - 成功している社会人が学んでいるビジネスに役立つスキル集

 

昇進や転職のためにビジネススキルを学ぶ時間を作ろう!

昇進や転職のためにビジネススキルを学ぶ時間を作ろう

 

「対人関係スキル」「専門スキル」「考え抜くスキル」の3つのスキルを向上していく必要があることを、理解いただけたと思います。

 

では、向上していくためのアクションはどうすればよいか?

書籍や動画を使って学んでいく必要があります。

 

今回は、「対人関係スキル」「専門スキル」「考え抜くスキル」を学ぶ上で、オススメのコンテンツを紹介します。

対人関係スキル

ソフトバンクの孫正義氏が認めたプレゼン術を、ベストセラー「社内プレゼンの資料作成術」の著者である、前田鎌利さんが解説してくれているコンテンツです。
非常にわかりやすく、有益です。

  • 書籍コンテンツ
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

社内プレゼンの資料作成術 [ 前田鎌利 ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2021/4/6時点)


 

  • 動画コンテンツ

3分で一発OK!社内プレゼンの資料作成術

 

 

専門スキル

財務スキルを学べるコンテツです。身近に利用出来るエクセルを利用して、財務モデルや、シミュレーションが学べ、自分のビジネスに即役立つこと間違いなしです。

  • 書籍コンテンツ

 

  • 動画コンテンツ

【 初心者から財務プロまで 】エクセルで学ぶビジネス・シミュレーション講座 マスターコース

考え抜くスキル

考え抜くスキルとして、クリティカル・シンキングを学べるコンテンツです。普段の仕事に落とし込んで解説してくれているので、本当に超実践的な内容となっています。

 

  • 書籍コンテンツ

 

  • 動画コンテンツ

【超実践】すぐに使えるクリティカル・シンキング!〜主体性を取り戻し、ぶれない軸をつくる意思決定スキル〜

 

 

また、ビジネススキルを学ぶ際におすすめの学習サイトは以下を参考にしてください!

◆詳細はこちら◆

ビジネススキルの学習サイト比較【おすすめ4選】 - 成功している社会人が学んでいるビジネスに役立つスキル集